テーマ : 福祉・介護

下田で生涯学習講座開講 初回は交通事故防止学ぶ

 下田市教委が主催する2022年度の生涯学習講座「寿大学」がこのほど、市民文化会館で開講した。全10回程度で、70~90代の市民約70人が文化や自然、認知症予防などに理解を深める。

市民が交通安全に理解を深めた初回講座=下田市民文化会館
市民が交通安全に理解を深めた初回講座=下田市民文化会館

 初回は県交通安全協会下田地区支部による講座が開かれ、指導員の佐藤未歩さん(21)が講師を務めた。佐藤さんは歩行者の事故防止を強く呼び掛け、道路を渡る際の左右確認の徹底や、横断歩道の横断厳守などを訴えた。
 佐々木文夫教育長は「目標を持って学習することは何歳になっても生活に潤いを与えてくれる」と受講者に語りかけた。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む