新プロジェクト始動へ 浜北商工会総代会 交流会や認定事業

 浜北商工会はこのほど、2022年度通常総代会を浜松市浜北区の浜北文化センターで開いた。22年度中の始動を予定するにぎわい創出事業と認定事業の新プロジェクト2件について、井口恵丞(けいすけ)理事が地元商工業者らに説明した。

新プロジェクトを説明する井口理事=浜松市浜北区の浜北文化センター
新プロジェクトを説明する井口理事=浜松市浜北区の浜北文化センター

 にぎわい創出事業の「浜北ざわざわプロジェクト」(仮称)は、商業施設サンストリート浜北から岩水寺までの浜北北部エリアでイベントや交流会を開く。地域の魅力を市内外に広め、移住促進にもつなげる狙い。
 認定事業の「浜北“グッドジョブ”プロジェクト」(仮称)は、浜北や周辺地域で展開される商品とサービスが主な対象。講習を受けた商工会役員らが有識者も交え、持続可能な開発目標(SDGs)に当てはまるかなどを判断し、ブランドとして認定する。
 井口理事は市の行政区再編や浜北区内の区画整理事業に触れ「浜北の商工業は転換期にある。持続可能な街づくりの機運を醸成しよう」と呼び掛けた。
 

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ