低所得子育て世帯に5万円給付金 浜松市補正予算案 物価高騰対策

 浜松市は23日、2022年度一般会計に6億7900万円を追加する補正予算案を発表した。国の原油価格・物価高騰対策の一環で、低所得の子育て世帯へ子ども1人当たり5万円の特別給付金を支給する。

浜松市役所
浜松市役所

 対象となるのは、低所得のひとり親世帯など。4月分の児童扶養手当を受給したひとり親世帯は6月29日、同月分の児童手当または特別児童扶養手当を受給し、市民税均等割が非課税の子育て世帯は7月27日に支給を予定している。いずれも事前申請は不要。
 このほか、家計の急変で収入が児童扶養手当の受給対象の水準に下がるなど、一定の要件を満たす世帯は申請を受け付けた上で、8月31日以降に支給する。
 市は最大で1万3200人程度に支給を見込んでいる。給付金の財源は全額国庫支出金で賄う。市は補正予算案を5月26日開会の市議会5月定例会に提出する予定。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ