菊川で断水、6700世帯に影響 六郷、河城、西方地区

 20日午後11時ごろ、菊川市の六郷、河城、西方地区の一部で断水が発生した。水圧が低下した世帯も含めると約6700世帯に影響が出ている。復旧のめどは立っておらず、現時点で原因は分かっていない。

給水車から断水地域の市民に水を給水する市職員(左)=21日午前、菊川市の青葉台コミュニティセンター
給水車から断水地域の市民に水を給水する市職員(左)=21日午前、菊川市の青葉台コミュニティセンター

 市によると、18日、同市和田の八王子配水池の水位が平常時の半分以下になったため、近隣の配水池から八王子配水池へ受水量を増やした。19日には大井川広域水道企業団に依頼して緊急増量を始めた。しかし、20日午後、配水池の水位が著しく下がり、11時ごろには一部で濁り水が発生したため、八王子配水池からの配水を止め、近隣の配水池からの配水に切り替えた。
 市は18日以降、漏水調査会社と原因を調べている。21日午前からは、影響のある地域に給水車を出して応急給水を始めた。同市仲島の30代女性は「20日午後9時過ぎに、食器を洗っていたら水が薄い茶色に濁った。子どもがいるので長引かないことを願いたい」と話した。
 応急給水は22日も午前7時から、青葉台コミュニティセンターと市役所本庁舎駐車場の2カ所で行う。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ