「プラモニュメント」5基巡り 静岡市中心街でスタンプラリー ホビーショー合わせ

 静岡市の中心市街地活性化を目指す「I Love しずおか協議会」は14日、静岡ホビーショーの一般公開に合わせ、中心街に設置された「プラモニュメント」を巡るスタンプラリーを開催した。15日まで。ホビーショー来場者向けの企画で、会場から市街地へ回遊を促し、にぎわい創出を図る。

景品のプラモデルを受け取る参加者=静岡市葵区
景品のプラモデルを受け取る参加者=静岡市葵区

 プラモニュメントは組み立て前のプラモデルの部品群(ランナー)をモチーフにした構造物で、市役所静岡庁舎前やJR静岡駅付近などに計5基設置されている。ホビーショー会場で台紙を入手し、各地点の判をそろえると、札の辻クロス(葵区呉服町)でプラモデルなどと交換できる。
 千葉県から家族で訪れた北村寛人君(8)は、「モニュメントで写真を撮り楽しかった。プラモデルはお父さんと一緒に作りたい」と喜んだ。

いい茶0
メールマガジンを受信する >