追っかけわたしの特集

特集 : 静岡県内金融機関

福岡のコンサルと省エネ支援で提携 富士信金

 富士信用金庫は13日、省エネ経営支援に取り組む「アーストーンコンサルティング」(福岡市博多区、鍬田隆史社長)と業務提携を締結した。

パートナーシップ契約書を交わす浅見理事長(左)と鍬田社長=富士市の富士信金本部
パートナーシップ契約書を交わす浅見理事長(左)と鍬田社長=富士市の富士信金本部

 カーボンニュートラルへのシフトやエネルギー価格高騰が企業の経営課題となる中、行政連携や企業支援の実績が豊富な同社と連携して、同金庫の取引先企業のエネルギーコスト削減と脱炭素化の支援を本格化する。
 提携により省エネ関連補助事業の情報提供やコンサルティング、脱炭素化対応の助言、事業者向けセミナー開催などを展開。基本的知識の提供から、具体的方策の検討など取引先企業に合わせ、同社と連携して支援する。
 同庫本部で開かれたパートナーシップ契約の締結式で浅見祐司理事長は「ゼロカーボンが全企業に義務化され、大きな課題になっている。ノウハウを提供していただき、信金らしい細やかなサービスをしたい」と述べた。

いい茶0

静岡県内金融機関の記事一覧

他の追っかけを読む