シズオカ×カンヌウイーク 映画上演やアート展示、29日まで

 静岡市の姉妹都市、仏カンヌ市の国際映画祭に合わせたイベント「シズオカ×カンヌウイーク」(実行委員会主催)が14日開幕する。29日までの週末を中心に、市内各地で映画上演やマルシェ、アート展示などを行う。
 14、15日は葵区鷹匠エリアを初の開催地とし、開幕行事を繰り広げる。旧そば店「つむらや」を主会場に、若手作家の映画や現代アート、音楽を楽しむ「小さく壮大な芸術祭」を催す。
 メインの21、22日は葵区の七間町名店街で「街角のマルシェ」を開催し、仏料理やワイン、スイーツを販売する。ろう者による仏映画「ミスター ミシェル」が上演される。
 28、29日には清水区の清水マリンパークで「海辺のマルシェ」などを予定している。
 カンヌウイークは新型コロナウイルスの影響で2020年が中止、21年が縮小開催となり、通常開催は3年ぶりとなる。
 問い合わせは実行委事務局<電054(255)5230>へ。

いい茶0
メールマガジンを受信する >