特種東海製紙が上方修正 3月期の連結業績予想

 特種東海製紙は10日、2022年3月期の連結業績予想を上方修正した。経常利益を2月の前回予想比14・0%増の57億円、純利益を30・0%増の52億円に引き上げた。
 持分法投資利益の計上額が想定を上回り、特別損失の発生額は想定を下回る見込みになったため。売上高は810億円で据え置いた。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ