テーマ : 御前崎市

魅力PRへ意欲 御前崎市観光協のキャンペーンレディー就任

 御前崎市観光協会のキャンペーンレディーに就任した3人が10日、同市役所を訪問し、市のPRに向けた意気込みを柳沢重夫市長に語った。

御前崎市キャンペーンレディーに就任した(左から)松本さん、比嘉さん、大坪さん=同市役所
御前崎市キャンペーンレディーに就任した(左から)松本さん、比嘉さん、大坪さん=同市役所

 3人は大学生の松本梨都(りと)さん(18)=門屋=、会社員の比嘉実奈さん(28)=池新田=、大坪史弥(ひとみ)さん(29)=池新田=。任期は2年間で、市内外の行事に参加して御前崎市の食や観光名所を売り込む。
 松本さんは「(緑茶品種の)つゆひかりが好きで毎日飲んでいる」と、市内で生産が盛んな茶のPRに意欲を示した。比嘉さんと大坪さんも自然豊かな景観や特産物といった地元の魅力を広めていく決意を語った。
 柳沢市長は「過去2年間は人の動きが制限された。今まで以上にPRしてほしい」と激励した。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む