テーマ : 御前崎市

27日からサーフィン国際大会 池田さん(浜岡中3)「最善尽くす」

 サーフィンの国際大会に出場する御前崎市立浜岡中3年の池田美来さん(14)=同市池新田=が9日、同市役所を訪問し、柳沢重夫市長と河原崎全教育長に健闘を誓った。

サーフィンの国際大会への意気込みを語る池田美来さん(左)=御前崎市役所
サーフィンの国際大会への意気込みを語る池田美来さん(左)=御前崎市役所

 池田さんは2019年、当時の史上最年少(11歳8カ月)でプロ資格を取得した。新型コロナウイルス禍で試合機会に恵まれない中、少しずつ国内で積み重ねた実績が日本サーフィン連盟に認められ、中南米のエルサルバドルで行われる世界ジュニア選手権(27日~6月5日)の16歳以下女子の出場選手に選ばれた。母の美枝子さん(47)とともに同市役所を訪れた池田さんは自身初の国際大会へ「同年代にどんな選手がいるのか知りたい」と目を輝かせ、「時差があるので体調管理が大切。自分のベストを尽くす」と力を込めた。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む