4回目コロナワクチン 富士市、5月末から接種券発送

 富士市は9日、新型コロナウイルスワクチンの4回目接種の方針を公表した。5月末から順次、接種券を発送する。
 対象は、いずれも3回目接種を完了した60歳以上の約7万5千人と、基礎疾患などのある18~59歳の約8千人の約8万3千人を見込む。
 3回目接種から5カ月以上を空けて接種する。6月中に4回目を開始できる60歳以上の約1500人を皮切りに、接種券を発送していく。
 3カ所に開設予定の集団接種会場でモデルナ社製、地域の診療所ではファイザー社製のワクチンを接種できるよう調整を進める。
 詳細は5月下旬に新聞折り込みや公式ウェブサイトで情報発信する。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ