アメリカバイソンの赤ちゃん♡2頭誕生 富士サファリパーク

 裾野市須山の富士サファリパークでこのほど、アメリカバイソンの赤ちゃん2頭が誕生した。母親に寄り添ったり昼寝したりする愛らしい姿を見せ、来園者の人気を集めている。

4月に誕生した2頭のアメリカバイソンの赤ちゃん=裾野市須山の富士サファリパーク
4月に誕生した2頭のアメリカバイソンの赤ちゃん=裾野市須山の富士サファリパーク

 公開しているのは4月21日と23日に生まれた雄2頭。誕生時の体長は約60センチ、体重は約25キロで、現在は体長約70センチ、体重約35キロまで成長した。赤ちゃん特有の赤茶色の体毛は、3~4カ月ほどで成獣と同じ黒褐色に変わり始めるという。
 担当者は「まだ角も生え始めたばかり。親との大きさや色の違いを見てほしい」と話した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ