追っかけわたしの特集

特集 : 御前崎市

児童踊り 灯台下華やか 御前崎、5日まで「まつり」

 「御前埼灯台まつり」が1日、御前崎市の同灯台前広場で始まった。5日まで。

御前埼灯台まつりでソーラン節を踊る児童=御前崎市
御前埼灯台まつりでソーラン節を踊る児童=御前崎市

 同灯台の歴史や文化の継承に取り組む市民団体「御前埼灯台を守る会」(斎藤正敏会長)の企画・運営。灯台に隣接する資料館を開館し、太鼓やハーモニカの演奏など音楽イベントも行う。
 初日は地元の御前崎小の6年生約30人がソーラン節を踊った。新型コロナウイルスの影響で、御前埼灯台まつりでの披露は3年ぶり。児童は小雨が降る中、法被姿で息の合った踊りを見せた。沢島歩海さん(11)は「練習の成果を出せた。灯台の下で踊ることができて気持ちよかった」と笑顔を見せた。
 時間は各日とも午前9時から午後4時まで。雨天、強風時は中止する場合がある。問い合わせは市観光協会<電0548(63)2001>へ。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む