テーマ : 御前崎市

お母さんありがとう 母の日刻印入りメロン出荷 掛川

 中東遠や志太榛原地域の5市1町の温室メロン農家でつくる静岡県温室農協静南支所(松下勲支所長)は30日、母の日(5月8日)に向けて「お母さんありがとう」のメッセージを皮に刻んだメロンの仕分け作業を掛川市千浜の同支所で行った。1日に県内外の市場へ226玉を出荷する。

「お母さんありがとう」と刻まれたメロン=掛川市千浜の県温室農協静南支所
「お母さんありがとう」と刻まれたメロン=掛川市千浜の県温室農協静南支所

 カミソリの刃を埋め込んだ特殊なはんこを皮に押し、収穫後に金粉を施して完成させる。主にホテルや百貨店、果物専門店の展示用として需要がある。
 星野茂治販売部長(66)=御前崎市白羽=は「はんこは交配から20日前後が勝負で、タイミングを逃すと文字が浮かばなかったり傷が入ったりする。手間暇はかかるが、お客さんに喜んでもらえればうれしい」と話した。
 同支所は他に父の日やクリスマス、正月にもメッセージ入りメロンを出荷している。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む