波に乗れ!サーフィン部始動 今春統合の下田中、全国2例目

 下田市内4校が今春に統合した下田中のサーフィン部がこのほど始動した。同校によると、中学校のサーフィン部は宮崎市立青島中に続き全国2例目。地元関係者も熱視線を送る。

ウエットスーツの着用方法を確認する生徒=下田市の入田浜海岸
ウエットスーツの着用方法を確認する生徒=下田市の入田浜海岸

 サーフィン部は2、3年生に仮入部の1年生を加え男女15人ほどでスタート。顧問の渡井哲広教諭と外部指導者の計3人が中心となって指導する。現在は週4日ほど校内やプールでの基礎トレーニングに励んでいて、5月から本格的に入田浜海岸など、市内の海で練習を開始する方針。
 29日は同海岸で初の海での練習を予定していたが、天候を考慮してウエットスーツの着用方法などを学んだ。3年の山下凱吏部長は「初心者がほとんどだが、下田のまちを盛り上げられるように頑張りたい」と意気込んだ。部員は個人での大会出場や入賞を目指すという。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞