テーマ : 御前崎市

新野左馬助公に新茶献上 御前崎、遺徳しのぶ

 御前崎市新野地区の住民有志でつくる新野左馬助公顕彰会(渥美周逸会長)は23日、「献上茶式」を同地区の左馬武神社で行った。同神社にまつられている戦国時代の武将、新野左馬助の遺徳をしのぶとともに、新茶を献上して茶業の発展を祈願した。

左馬武神社で行われた献上茶式=御前崎市新野
左馬武神社で行われた献上茶式=御前崎市新野

 新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催となった。同地区の町内会長や茶業関係者ら約30人が参加した。神事を行い、地元で収穫されたやぶきた茶をささげた。
 市によると、新野左馬助は今川氏の一族で新野地区の領主。2017年大河ドラマの主人公になった井伊直虎の伯父に当たり、井伊家の恩人と言い伝えられている。同会は左馬助の顕彰と茶業振興を目的に、30年以上にわたり献上茶式を行っている。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む