テーマ : 福祉・介護

介護保険料徴収で納入通知書誤発送 熱海市、563人に廃棄要請

 熱海市は22日、介護保険料を年金天引きする特別徴収者563人に対し、誤って普通徴収の納入通知書を発送したと発表した。市は二重納付になるとして対象者に納入通知書の廃棄を求めている。
 市が14日に納入通知書を郵送したところ、市民から指摘があった。原因は業務委託している介護保険システムの設定ミスという。
 市は納入通知書が届いた特別徴収者向けの相談窓口を27日に開設する。問い合わせは市長寿介護課<電0557(86)6224>へ。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む