テーマ : 御前崎市

浜岡吹奏楽団3年ぶり定期演奏会 音楽の力で元気になって 団員練習励む

 御前崎市の浜岡吹奏楽団は、3年ぶりとなる定期演奏会を5月8日に同市池新田の市民会館で開催する。「新型コロナウイルス禍で大変な世の中だが、音楽の力で元気になってほしい」と団員約40人が練習に励む。

3年ぶりの定期演奏会に向けて練習する浜岡吹奏楽団=御前崎市池新田の市民会館
3年ぶりの定期演奏会に向けて練習する浜岡吹奏楽団=御前崎市池新田の市民会館

 同楽団は1978年に発足し、現在は市内外の10~70代が所属する。定期演奏会は例年5月に開催してきたが、2020、21年とコロナの影響で中止に。地元のイベントなど他の演奏機会も失った。緊急事態宣言の発令中やまん延防止等重点措置の適用期間中は週に1回の練習も休止せざるを得ず、久々に再開すると音程やリズムの修正に時間を要したという。
 定演は約半月後に迫り、団員は土日も集中的に練習して精度を高めている。山本明人代表(50)は「メンバーは過去にないほどまとまっている。観客の皆さまが元気に前を向いていけるステージにしたい」と意気込む。当日はクラシックの名曲やアニメソングなど約10曲を演奏する。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む