テーマ : 御前崎市

淡い色調心象風景 画家橋爪さん個展 24日まで御前崎

 日本画家の橋爪純さん(42)=掛川市大坂=の個展が24日まで、御前崎市門屋の静岡カントリー浜岡コース&ホテル・カルチャーフロアで開かれている。

四季折々の心象風景を描いた橋爪さんの作品=御前崎市門屋の静岡カントリー浜岡コース&ホテル・カルチャーフロア
四季折々の心象風景を描いた橋爪さんの作品=御前崎市門屋の静岡カントリー浜岡コース&ホテル・カルチャーフロア

 50点を出品した。満開の桜や黄色く色づいたケヤキ並木など、四季折々の心象風景を表現した。貝殻から作られる胡粉(ごふん)をふんだんに使い、全体的に淡い色調に仕立てている。ツバキやバラなどを描いた水彩画も展示している。
 橋爪さんは「誰でも見たことがある風景を描いた。少しでも気持ちを安らげでもらえれば」と話す。月、火曜は休館。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む