追っかけわたしの特集

特集 : 御前崎市

低レベル廃棄物 2023年2月に輸送 中部電力浜岡原発

 中部電力は30日、浜岡原発(御前崎市佐倉)から出た低レベル放射性廃棄物を2023年2月、青森県六ケ所村の日本原燃低レベル放射性廃棄物埋設センターに輸送すると発表した。輸送予定の数量はドラム缶1488本分で、内容物は未定。
 低レベル放射性廃棄物は作業着を洗濯した水や工事で取り換えた古い配管、コンクリートなどで、減容した上でドラム缶に詰めてモルタルなどで固化する。御前崎港から専用船で青森県に運ぶ。
 2022年度の新燃料、使用済み燃料の輸送については「予定なし」とした。

いい茶0

御前崎市の記事一覧

他の追っかけを読む