追っかけわたしの特集

特集 : SDGs

SDGs推進へ連携組織 富士で発足式 31企業・団体に登録証

 持続可能な開発目標(SDGs)の達成を目的とした富士市の官民連携組織「市SDGs共想・共創プラットフォーム」の発足式が27日、同市のラ・ホール富士で開かれた。発足に合わせ、市が設けたSDGs推進の登録制度へ登録する31の企業・団体に対し、登録証が交付された。

登録証を交付した式典=同市のラ・ホール富士
登録証を交付した式典=同市のラ・ホール富士

 同組織は、SDGsの実現に向けて個人や団体が取り組みを宣言する「行動宣言制度」と、SDGs関連の事業を進め、42項目のチェックリストを公表した企業や団体が参画する「推進企業等登録制度」への参画者を募る。宣言した個人や団体の関係構築の場を提供し、それらが協働して取り組むプロジェクトを後押しする。
 式典で、出席した30の企業・団体の代表者に登録証を手渡した小長井市長は「市のSDGs活動の牽(けん)引役として期待している」とあいさつした。
 登録企業のうち、紙製クリアファイルを製造する東伸紙工と、小学生向けICT教材を開発した建設システムが事例発表をした。

いい茶0

SDGsの記事一覧

他の追っかけを読む