華やか行列 浜松・細江で「姫様道中」 オンライン配信も

 浜松市北区細江町の恒例行事「第69回姫様道中」(実行委主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が26日、同町の気賀関所などで行われた。昨年と同様に会場は無観客とし、オンラインで動画を配信して行事の様子を発信。ことしも大幅な規模縮小となったが、伝統の祭典がまちを彩った。

優雅に歩く道中行列の一行=26日午前、浜松市北区細江町
優雅に歩く道中行列の一行=26日午前、浜松市北区細江町
優雅に歩く姫様役の永田優奈さん=26日午前、浜松市北区細江町
優雅に歩く姫様役の永田優奈さん=26日午前、浜松市北区細江町
姫様道中劇場の撮影に臨む出演者や関係者=26日午前、浜松市北区細江町
姫様道中劇場の撮影に臨む出演者や関係者=26日午前、浜松市北区細江町
優雅に歩く道中行列の一行=26日午前、浜松市北区細江町
優雅に歩く姫様役の永田優奈さん=26日午前、浜松市北区細江町
姫様道中劇場の撮影に臨む出演者や関係者=26日午前、浜松市北区細江町

 姫様役の永田優奈さん(20)=西区=は笑顔を絶やさず優雅な立ち姿で歩みを進め、華やかな行列を演出した。幼少時から親しんできたあこがれの舞台で堂々と大役を務め上げ「明るい雰囲気を伝えられるよう意識した。楽しくできた」と笑みを浮かべた。
 動画は関連コンテンツとともに、公式ホームページで配信した。

 ■動画「姫様道中劇場」 気賀関所の取り締まり再現
 浜松市北区細江町で26日、第69回姫様道中が開かれた。無観客のオンライン形式での実施となった今回は新たな試みとして、気賀関所を行列が通る様子を紹介した動画「姫様道中劇場」をホームページから配信した。
 倒幕運動を防止するための鉄砲の取り締まりや、武士の妻が国元へ帰ることを防ぐ女性の取り締まりなど、かつて気賀関所で行われていたことを再現した。姫様の行列が関所を訪れた設定のオリジナルストーリーを展開し、案内役による説明も盛り込んでいる。出演者は25日から2日間掛けて撮影に臨んだ。
 このほか、26日は地元ダンスグループの出し物や、男性陣の奴踊り、女性陣の手踊りなどを室内で実施した。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ