追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 牧田佳樹さん 小学生向けのオンライン授業で講師を務め、介護職の魅力を伝えた

 介護福祉士として特別養護老人ホーム「楽寿の園」(静岡市葵区)に勤務し、利用者に寄り添う。県の介護技術コンテストで県知事賞を受賞した経験を持つ。36歳。

牧田佳樹さん
牧田佳樹さん

 -介護職を選んだきっかけは。
 「幼い頃に両親を亡くして祖母に育てられ、祖母への感謝から他のお年寄りにも優しくしてあげたいと思っていた。中学生の頃からの夢の仕事」
 -介護技術コンテストに参加した理由は。
 「介護は暗いイメージを持たれてしまいがちだが、実際は明るく楽しい仕事。介護の仕事の魅力を多くの人に知ってもらいたかった」
 -仕事のやりがいは。
 「人の気持ちに寄り添うことができる。利用者の自立を支援し、洗濯や食事などが再びできるようになると、一緒にうれしく思う。ありがとうと笑顔で感謝されることが喜び」
 -大切にしていることは。
 「思いやりの気持ち。笑顔を忘れず、温かみのある言葉で会話するよう心掛けている。利用者が安心して暮らせるように信頼関係を築けるケアを意識している。高齢者は人生の先輩。尊厳を大切にする気持ちを持って接している」
     ◇
 清水エスパルスの熱烈サポーター。休日を思い切り楽しめているからこそ仕事に打ち込めている。

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む