追っかけわたしの特集

特集 : 福祉・介護

自社封筒に障害者アート 沼津の大志建設 支援呼び掛け

 建設・造園業の大志建設(沼津市西沢田、杉沢教人社長)はこのほど、市内の障害者が描いた絵画を掲載した自社封筒の使用を始め、取引先などに障害者支援を広く呼び掛けている。

障害者支援を示す封筒をPRする杉沢社長=沼津市の大志建設
障害者支援を示す封筒をPRする杉沢社長=沼津市の大志建設

 角形2号の封筒にはショベルカーやミキサー車など現場で活躍する車を掲載し、長形3号には「みんなともだち」とのタイトルで、母国の衣装をまとい手をつないでいる世界中の人たちが描かれている。障害がある子供の母親でつくる地元の「障害者のしごとを考える母の会」への応援メッセージも添えた。
 杉沢社長は「企業の封筒としては珍しいデザインで、受け取った人の目に必ず留まる。支援の輪が広がれば」と話す。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む