吹奏楽部が練習成果披露 浜松修学舎高が定期演奏会

 浜松市中区の浜松修学舎高吹奏楽部はこのほど、第11回定期演奏会(静岡新聞社・静岡放送後援)を同区のアクトシティ浜松で開いた。1~3年生約80人が新型コロナウイルスの影響で活動制限を受けながら、積み重ねた練習成果を披露した。

練習の成果を披露する吹奏楽部の生徒=浜松市中区のアクトシティ浜松
練習の成果を披露する吹奏楽部の生徒=浜松市中区のアクトシティ浜松

 クラシック曲とポップスの2部構成のステージ。ポップスのディズニーメドレーでは、「ミッキーマウスマーチ」や「イッツ・ア・スモールワールド」といった幅広い世代になじみのある曲を演奏し来場者を楽しませた。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ