聖隷をセンバツへ ネット署名開始 OB会「33校目に」

 第94回選抜高校野球大会の出場校に選出が有力視されていた聖隷クリストファーが落選し、選考結果や委員の説明に批判が相次いでいる問題で、同校野球部OB会は6日、インターネットの署名サイト「Voice(ボイス)」で、同校を33校目の出場校に選出するよう求める署名活動を始めた。
 宮下良人会長(52)は「学校に迷惑を掛けたくないので悩んだが、声を上げられない選手の代わりに何かしてあげられないかと考えた。32校は決まっている。それなら33校目にという切実な願い」と話した。署名活動は22日まで行い、日本高野連に提出する予定。
 OB会の活動とは別に、「Change.org(チェンジ・ドット・オーグ)」という署名サイトでも「聖隷をセンバツ高校野球の推薦校に追加しよう」と題して、署名を求めるキャンペーンが展開されるなど、波紋が広がっている。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ