auPAY/楽天Edyで30%還元 浜松市内対象店舗、2月21日から3月20日

 浜松市は4日、地域経済活性化策としてキャッシュレス決済のauPAY、楽天Edyと連携したポイントバックキャンペーンを21日から3月20日まで実施すると発表した。

浜松市役所
浜松市役所

 市内の対象店舗でいずれかの決済アプリで支払いをした場合、支払額の30%のポイントが付く。付与の上限は1回当たり3千円相当、期間を通じて1人4万円相当。予算額の5億9千万円に達し次第、終了する。対象店舗はauPAYが約1万店、楽天Edyが約1200店。公共料金や医療費は対象外。
 市は昨年11月にもPayPayと連携した同種キャンペーンを実施した。今回は上限額を大幅に広げ、家庭消費の喚起による事業者支援を図る。マイナンバーカードとの連動がなくても利用できる。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ