四半期決算(4~12月期)マキヤ 食品部門は前年超え

 ①売上高(前年同期比)②経常利益(同)③純利益(同)

 ◆連結 ①518億2500万円②14億7800万円③11億1500万円
 ※会計基準の変更のため前年同期との比較はない。コロナ関連の特需のあった前年と比較すると増収減益。業務スーパーの売上高は前年を上回るなど食品部門は好調を維持。非食品部門は前年からの反動減のほか、夏冬の季節商品が低調だった。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ