追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 海野泰久さん 太鼓グループ「足久保太鼓」団長を20年間務める 

 1996年に和太鼓未経験者が集まって結成した。葵区の足久保地域を拠点に活動する。伝統的な和太鼓にアレンジを加えたエネルギッシュな演奏を目指す。58歳。

海野泰久さん
海野泰久さん

 ―足久保太鼓の活動内容は。
 「例年は、企業のイベントや地域のお祭りなど約20回、演奏機会がある。また、メンバーで新曲も毎年作っている。最近は小学生の子どもと親向けに和太鼓の体験会を開いた」
 ―掲げる「熱動」とは。
 「聴衆と一緒に熱く感動を共有できる舞台を作ろうという、メンバー共通の思い。数年前、自分たちの演奏を客観的に聴いた時、思い描いた演奏とかけ離れていたのを痛感した。その苦い経験から、感動を届けるにはどうすればいいのかをメンバーで話し合った」
 ―団体の運営方法は。
 「年ごとのリーダー数人が週2回の練習内容を考えたり、曲選びをしたりする。メンバーは意見を出し合い、技術の向上を図っている。作曲は曲担当が中心となって作っている」
 ―今後の目標は。
 「地域に貢献できるような活動を増やしたい。地元にある宿泊施設や、農業者を盛り上げられるような企画ができればいいと思う」
     ◇
 平日は勤めに出て、休日は家業を手伝う。ワサビやお茶を栽培している。

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む