追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 西島くに子さん 「子供の安全を守る会」代表 

 2005年に発足。昨年開催された本年度の子供・若者育成支援強調月間県大会で青少年指導者団体の表彰を受けた。79歳。

西島くに子さん
西島くに子さん

 ―活動内容は。
 「福田小児童の子供の安全を地域で見守ろうと、最初は旧福田町の住民が3~4人で集まって自分の家の前で始めた。現在の会員は11人。それぞれ登下校の時間帯に自宅前や交差点に立ち、声掛けを続けている」
 ―コロナ禍の変化は。
 「感染拡大で2020年は学校が休校になり、活動ができない時期もあった。再開で元気な顔に会えた時はとてもうれしかった。私たちの活動は児童がいるからこそ。今回の表彰もともに受賞したものだと受け止めている」
 ―やりがいは。
 「生まれも育ちも福田。息子も孫も3世代で学校にお世話になり、思い入れがある。見守りを始めた時の児童たちが社会人に成長し、顔を覚えていて声を掛けてくれるのは大きな喜び」
 ―今後の抱負を。
 「会員は70、80代と高齢世代が中心。少子化で地域の児童数は大きく減少しているが、できる限り続けていきたい。地域に住むスリランカ出身の2人が1年半ほど前から活動に加わるなど新しい動きもある。住民や若い世代にぜひ活動を継続してほしい」
     ◇
 市花の会会長や磐田署の地域安全推進員も務める。

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む