テーマ : この人

静岡人インタビュー「この人」 藤田弓子さん 大河ドラマ館の名誉館長に就任した 

 伊豆の国市ゆかりの鎌倉幕府第2代執権、北条義時が主人公の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の放映に合わせ、市内の韮山時代劇場に設置された大河ドラマ館の名誉館長を務める。俳優として大河ドラマや連続テレビ小説など多くの出演経験を生かし、市の情報発信に貢献する。76歳。

藤田弓子さん
藤田弓子さん

 -就任の抱負を。
 「大変名誉なこと。今回の大河ドラマは大好きな俳優ばかりが出演していて、ものすごく期待している。今後も楽しみなことが多く、希望を持てるのは良いこと。いろいろなところに呼んでもらいたい」
 -自身の現在の活動は。
 「伊豆の国市を拠点にした劇団『いず夢』で座長を務めている。大河ドラマ館が設置されている韮山時代劇場は稽古場で縁がある。11月に定期公演があるが、そこでは北条政子や義時が登場する作品を披露しようと考えている」
 -都内から伊豆の国市に移住したきっかけは。
 「母が気に入り、私も住み始めて大好きになった。すでに30年ほど住んでいる。こんなにいいところはない」
 -伊豆の魅力は。
 「水、空気、緑と『命のもと』がそろっている。少し移動すれば店や旅館街もある。観光だけでなく、住んでも良いところだと知ってもらいたい」
     ◇
 劇団の定期公演では自らも出演している。

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む