自動車運転処罰法違反の疑い

 裾野署は24日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで裾野市呼子3丁目、自称派遣社員の男(43)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は同日午後5時55分ごろ、同市呼子の市道で乗用車を運転中、自転車で走っていた同市の無職男性(67)に衝突し、けがを負わせた疑い。同署によると、無職男性は頭を強く打ち、重体のもよう。前方を走っていた自転車に乗用車が衝突したとみられるという。同署が原因を調べている。

あなたの静岡新聞 アプリ