テーマ : 福祉・介護

精神疾患、家族で理解を 東部健康福祉センター 講座動画を公開

 静岡県東部健康福祉センターはこのほど、精神疾患のある人の家族向けに「家族のための精神保健福祉講座」を動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した。

精神疾患のある人の家族向けに県東部健康福祉センターが公開した講座=沼津市の同センター
精神疾患のある人の家族向けに県東部健康福祉センターが公開した講座=沼津市の同センター

 講座の動画は、精神疾患の特徴や治療法を学び、活用できる制度などを知った上で、家族で病状に応じた対応を考えてほしいと制作した。こころの病の理解と治療▽薬の付き合い方と家族の対応▽家族と本人を支える社会資源と福祉制度-の3編で構成し、計約1時間20分。
 精神科医や薬剤師、精神保健福祉士らが、統合失調症の症状や治療法、薬の種類、障害福祉サービス、支援制度などを解説する。悩みを共有する場として、東部地域の家族会も紹介する。
 同センターの担当者は「家族の理解が大事。障害のある人と向き合う際に参考にしてほしい」と話す。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む