追っかけわたしの特集

特集 : この人

静岡人インタビュー「この人」 久保田和宏さん 県の優良介護事業所に選ばれた「白扇閣」施設長 

 サービスの質向上部門で県から表彰された特別養護老人ホーム「白扇閣」(静岡市清水区)で、利用者のお年寄りに寄り添った施設運営を進める。新型コロナウイルス禍でオンラインを活用した行事などを積極的に企画し、高評価を受けた。51歳。

久保田和宏さん
久保田和宏さん

 ―どのような取り組みを行ったか。
 「レクリエーションの一環で、オンラインを活用した『リモート初詣』を行った。地元中学校の体験学習や福祉系学校の実習などもリモートで実施し、利用者の高齢者と子ども、学生との交流機会を設けた」
 ―企画した意図は。
 「地域や子どもとの交流は高齢者にとって大きな楽しみであり、自分自身の役割を確認できる機会。だが、長引くコロナ禍で外部との関わりが減少した。お年寄りの生活や習慣を守りたいと、リモートの活用を始めた」
 ―ほかに力を入れていることは。
 「お年寄りの自己選択を重視するケアを目指している。北欧の介護施設の事例を参考に、着る洋服を自由に選べるブティックやカフェを館内に設けた」
 ―受賞の感想は。
 「どの取り組みも、現場の職員がお年寄りのニーズを的確に把握して企画、実現した。その努力が認められ、大変うれしく思う」
     ◇
 趣味は極真空手とジョギング。

いい茶0

この人の記事一覧

他の追っかけを読む