静岡新聞NEWS

五郎丸 引退「決めていた」【知っとこ】

(2020/12/16 20:27)

知っとこ ニュースを深掘り Editor's Curation

五郎丸 引退「決めていた」


■「32年間全力で走った」 ラグビー五郎丸が引退会見 (2020/12/16)


goroumaru

 ラグビー・トップリーグのヤマハ発動機の元日本代表FB五郎丸歩選手(34)が16日、浜松市内で記者会見を開き、来年1月に開幕するリーグ戦終了後に現役引退すると発表した。22歳でヤマハ発とプロ契約した時から35歳で第一線を退くことを決めていたと明かし「3歳でラグビーを始め32年間全力で走ってきた。あと1シーズンしか戦う気力が残っていない」と晴れやかな表情で語った。


gorounenpyou




W杯 国民の記憶に残る活躍

日本 南アフリカに歴史的勝利 世界3位を土壇場逆転 (2015/09/21)



gorounana
日本―南アフリカ 後半、ゴールキックを決める五郎丸歩選手(2015年9月19日、ブライトン=共同)

 英国で開催されているラグビーワールドカップ(W杯)で19日(日本時間20日未明)、1次リーグB組の日本は初戦で、世界ランク3位の強豪南アフリカを34-32で下し、歴史的勝利を挙げた。五郎丸歩選手(ヤマハ発動機)が1トライを含む24得点で大活躍。
 ■五郎丸「必然の結果」
 「ラグビーに奇跡はない。必然の結果」。南アフリカから大金星を挙げた日本の五郎丸選手(ヤマハ発動機)はそう言い切った。過去2度の優勝を誇る強豪に、最初から最後まで勝つと信じて戦った。
 「勇敢だった」とジョーンズヘッドコーチ(HC)。シナリオ通りの展開だった。五郎丸選手は戦前「日本が好プレーをすれば観客を味方にできる」と想定していた。粘り強く食らい付き、南アの動揺を誘って接戦に持ち込めば何かが起きる―。
(中略)
 ロスタイム、南アに反則が宣告された。日本は、PGで引き分けに持ち込める土壇場であえてスクラムを選択し、逆転劇に懸けた。「同点では歴史はつくれない」と五郎丸選手。強気を貫いた日本の圧巻の勝利だった。




完成されたキック 金字塔も

五郎丸 TL通算最多得点 ヤマハ発好発進に“花” (2018/09/02)



goroutl

 ラグビーのトップリーグ(TL)は1日、豊田スタジアムなどで第1節4試合を行った。白組のヤマハ発動機はコカ・コーラを43―3と圧倒した。ヤマハ発の五郎丸歩は13得点を挙げて通算得点を1195に伸ばし、サントリーなどで活躍した元日本代表のニコラス・ライアンのリーグ記録を更新した。
 ■「完成された」キックで更新
 ヤマハ発の五郎丸が金字塔を打ち立てた。TL通算得点記録を更新し、「日本選手権優勝やチームの縮小、海外移籍。いろんな波があった中で結果を出せてうれしい」。2008年の入団から積み上げた1195得点を感慨深く振り返った。
 (中略)
 磨き続けてきたキックは「完成された。今は変化を持たせないようにしている」と自信たっぷり。清宮監督は「ヤマハ発に欠かせない選手だと改めて感じた」とたたえた。




ヤマハ発には2008年加入

五郎丸「攻撃的にいく」 ヤマハ発、新加入会見 (静岡新聞2008年3月12日付朝刊)



gorounyudan
右から2人目が五郎丸選手

 ラグビー・トップリーグのヤマハ発動機は11日、東京・丸の内マイプラザビルで新人選手の記者会見を行い、期待の新戦力が意気込みを語った。
 来季加入するのは日本代表のFB五郎丸歩(早大出)らの5人。五郎丸は「得意のキックで攻撃的にいく。ファンの応援にも熱いものがあり、応えたい」と力を込めた。




知っとこの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿