静岡新聞NEWS

静岡県知事「無理筋の話」 市町の緊急宣言要請に【新型コロナ】

(2021/1/23 11:30)
変異型の新型コロナウイルス感染者が県内で確認されたの受け、川勝平太知事に緊急要望を行う県市長会長の斉藤栄熱海市長(中央)=22日午後、県庁
変異型の新型コロナウイルス感染者が県内で確認されたの受け、川勝平太知事に緊急要望を行う県市長会長の斉藤栄熱海市長(中央)=22日午後、県庁

 静岡県市長会(会長・斉藤栄熱海市長)と県町村会(会長・太田長八東伊豆町長)は22日、英国で流行している変異型の新型コロナウイルス感染症が県内で確認され、県民生活と市域経済への影響が懸念されるとして、特措法に基づく緊急事態宣言の本県への再発令を政府に要請するよう、川勝平太知事に要望した。川勝知事は県内の感染状況を踏まえ、要請には否定的な立場を改めて強調した。
 斉藤市長は「変異種が確認され、県民は不安でいっぱいだ」と指摘。緊急事態宣言に続き、県独自の緊急警報が発令された経過に触れて「伊豆半島は首都圏に加えて県内からの来客もなくなり、地域経済は瀕死(ひんし)の状態だ」として川勝知事に対応を求めた。
 県庁で要望書を受け取った川勝知事は、県内の感染状況が宣言発令に関する国の基準を下回っている現状を説明し「国に要請しても蹴られる。無理筋の話だ」と理解を求めた。
 一方で知事は、県の制度融資を事業者が積極活用するよう市町に協力を求め、市町独自の施策を支援する考えを示した。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿