静岡新聞NEWS

南アルプスの魅力を世界に 静岡県、英語版の動画配信

(2021/1/14 12:05)
静岡県が動画配信している「南アルプスを守るお話」の英語版(県提供)
静岡県が動画配信している「南アルプスを守るお話」の英語版(県提供)

 静岡県はこのほど、ユネスコエコパーク(生物圏保存地域)の南アルプスを題材にインターネット上で公開している動画「南アルプスを守るお話」の英語版を制作した。自然環境に恵まれた南アの魅力を海外にも広く情報発信する。
 英語版にしたのは、南アに詳しい県自然保護課の山崎由晴さん(41)が昨夏から撮影、編集している動画投稿サイト「ユーチューブ」向け動画22本のうちの2本。1本は南アに生息する絶滅危惧種「タカネマンテマ」の種子保存に取り組む磐田農高のプロジェクトを、もう1本はウソッコ沢の清流と紅葉を紹介している。
 南アはリニア中央新幹線トンネル工事が計画され、自然環境保全の在り方が問われている。県によると、南アへの入山者は年間60万人を数えるが、このうち本県側からは外国人を含め3万人程度にとどまっていて、本県側の魅力発信が課題になっている。
 英語版公開の理由について、県は「リニア工事の有無にかかわらず、生物多様性の魅力を世界に伝えたい」としている。訪日客や在日外国人を対象にした県観光協会の観光ウェブサイトなどを通じて広める方針。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿