成人式 急きょオンラインに変更 静岡市長「舌足らずと反省」

 静岡市の田辺信宏市長は8日の定例記者会見で、3日に開催した成人式について、昨年12月24日に通常開催する方針を示しながら28日に急きょオンラインに変更したことに関して「今からすると舌足らずだったと反省している」と述べた。

静岡市役所
静岡市役所

 当初から28日に最終決定する方針だったというが、24日の定例記者会見ではそのことに触れず「感染者数が落ち着いているので、現時点では(通常)開催していきたい」との意向を示していた。
 田辺市長は「感染拡大の様子を確認した上で判断するための実務的な準備の関係上、28日の仕事納めの日がぎりぎりのタイミングだった」と理解を求めた。
 市の成人式は新型コロナウイルス感染対策のため、草薙球場で屋外開催する予定だったが、直近1週間の市内感染者数が増加したことや、国内感染者数が最多を更新したことなどを理由に、オンラインに変更して開催した。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0