静岡新聞NEWS

首相に「工事凍結を」書簡 静岡県知事、JRの表明要請【大井川とリニア】

(2021/1/5 08:33)

 静岡県の川勝平太知事は、リニア中央新幹線南アルプストンネル工事に伴う大井川流量減少問題の解決の見通しが立たないとして、同トンネル工事の凍結をJR東海が表明するように求める書簡を菅義偉首相に送ったことを明らかにした。JR東海の金子慎社長にも直接会って凍結表明を要請する意向を示した。
 国土交通省の専門家会議を通してJRによる事前の調査が不十分だという事実が明らかになってきたとの見方を示し「大臣意見は南アルプスの自然を守るべし、地域住民の理解を得るべしとうたっている。その二つが明確になるまでは事業を凍結すると表明すべきだ」と指摘した。
 国土交通相や環境相は環境影響評価書に付けた意見書で、精度の高い流量予測や水利用への影響の回避、環境保全措置などをJRに要請している。
 書簡は昨年12月31日に発送した。返事は求めない内容で、当面は感染症対策を優先する観点から会談も求めないとした。一方、JR東海の金子社長との再会談に関しては「今度は私から行く番だ」として調整を進める考えを示した。書簡では菅首相の対応を批判していた日本学術会議の会員候補の任命拒否問題にも触れたという。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿