静岡新聞NEWS

桜ケ丘病院、移転へ複数案 静岡市、JR清水駅東口など提示

(2020/11/26 17:44)

 静岡市清水区の桜ケ丘病院の移転を巡り、市幹部が26日、病院を運営する地域医療機能推進機構(JCHO)本部を訪れ、市役所清水庁舎の移転先に決まっているJR清水駅東口公園など複数の候補地案をJCHOに示したことが、関係者への取材で分かった。
 候補地はいずれも清水区の中心市街地。民有地も含まれているとみられる。老朽化が進む同病院は12月に耐震補強の入札を控えていて、市は11月中に新たな移転先の提示ができるよう、土地の選定を進めていた。
 同病院は現清水庁舎所在地への移転が決まっていたが、新型コロナウイルスの影響で庁舎移転が凍結されたため、JCHOが新たな移転先候補地の提示を市に求めていた。6月に市が提示した清水庁舎駐車場案は、JCHO側も一時は前向きだったが狭さを理由に拒否したため、選定は振り出しに戻っていた。
 市は新たな候補地の詳細やJCHOとの協議の状況について27日にも発表する方針。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿