静岡新聞NEWS

静岡市「駐車場案 念頭に」 桜ケ丘病院移転計画

(2020/9/25 11:19)

 静岡市清水区の桜ケ丘病院の移転計画で、病院を運営する独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)が市の提案した市役所清水庁舎の駐車場を「狭くて移転先として適さない」と市に伝えたことについて、市の担当者は24日、「協議で出た意見の一つと捉えている。今後も駐車場案を念頭に協議を続ける」との方針を改めて示した。
 ただ、JCHOの担当者は「市側の提案に変わりがなければ今回の見解は変わらない」とし、新たな移転候補地の検討を市に求めていて、両者の見解はかみ合っていない。
 市は同庁舎の第1、第2、第3駐車場を移転先として提案し、JCHO側は第3駐車場への移転を前向きに検討していたという。市の担当者は「移転先として駐車場を提案する方針は変わらない」とし「病院の規模や機能についても協議を続ける」と説明した。
 同病院は1948年に開院し、老朽化のため、移転を検討している。市とJCHOは2017年に現清水庁舎所在地への移転に合意したが、新型コロナウイルスの影響で庁舎の移転が凍結されたことから、新たな移転先について協議を進めていた。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿