静岡新聞NEWS

菅首相の妻、真理子さんに同窓生らエール 静岡・清水区出身

(2020/9/17 09:31)
2019年10月、天皇陛下の即位儀式に出席した外国元首らを招いた、安倍首相(当時)夫妻主催の夕食会に出席した菅義偉氏と真理子夫人=東京都内のホテル
2019年10月、天皇陛下の即位儀式に出席した外国元首らを招いた、安倍首相(当時)夫妻主催の夕食会に出席した菅義偉氏と真理子夫人=東京都内のホテル

 新首相に16日選出された菅義偉氏(71)の妻真理子さん(67)は静岡市清水区出身。静岡大付属静岡中、清水東高を卒業し、静岡女子大(県立大の前身)に進学した。同窓生らは勉強や部活動に打ち込んでいた当時の姿を懐かしみ、ファーストレディーとしての重責を気遣った。
 関連記事▶「実力者」上川陽子氏(衆院静岡1区)を評価
 真理子さんは静岡大付属静岡中に在学中、バレーボール部に所属していた。同級生の記憶は「文武両道」で一致。「勉強も運動もすごくできた」と野沢弥之輔さん(67)=静岡市葵区=は回想する。
 3年生だった真理子さんに体育の授業や委員会活動で接していた恩師、林のぶさん=同=は「決して出しゃばるわけではないが、しっかりと自分を持っていた」。そんな真理子さんだからこそ「庶民の思いを伝える、新しいファーストレディーのロールモデルになってほしい」と願う。
 清水東高時代に美術部で1年先輩だったのは、同市清水区で布団店を経営する松永愛自さん(69)。一緒にキャンバスに向かった当時を振り返り、「控えめで物静かな印象が強かったが、しっかりとした芯のある考えを持っている方だとも感じていた」と語る。ファーストレディーとなった真理子さんに「夫をしっかりと支えるだけでなく、世界各国トップのパートナーたちとの外交的活動でも国民の期待に応える活躍をしてくれると信じている」とエールを送る。
 清水東高時代の同級生で、同区で歯科医院を営む男性(67)は、真理子さんを「前に出るタイプではないが、存在感があった」と思い起こす。男女を問わず友達が多く、誰からも好かれていたという。「時に政治の場で活躍するファーストレディーも、しっかり務まるのでは」と期待した。
 真理子さんと菅氏の出会いは、菅氏が故小此木彦三郎衆院議員の事務所に秘書として勤務していた頃にさかのぼる。結婚後は3人の息子に恵まれた。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿