静岡新聞NEWS

インフル予防接種無償化 長泉町、65歳以上対象に

(2020/9/15 09:20)

 長泉町は14日、新型コロナウイルス対策として、65歳以上の町民のインフルエンザ予防接種費用を無償化する方針を決めた。重症化するリスクが高いといわれる高齢者らに予防接種を促し、新型コロナとの同時流行に備え、医療機関の逼迫(ひっぱく)の防止につなげる。町によると、インフルエンザ予防接種の無償化は静岡県内初という。
 これまでの自己負担額は1200円だったが、本年度に限り無償化とする。対象は65歳以上の高齢者と、60~64歳で心臓や腎臓、呼吸器の機能に障害がある町民ら約9500人。今月中に接種券を配送する。接種率約7割を見込み、事業費は約1300万円とした。
 国は10月から、新型コロナ対策として65歳以上の高齢者へのインフルエンザ予防接種を優先的に行うとする方針を示し、町はこの動きに合わせて取り組みを進める。
 財源は町議会から返還された政務活動費の一部や財政調整基金などを充てる。18日の町議会9月定例会最終本会議に補正予算案を追加提案する。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿