静岡新聞NEWS

自民特別委、JR東海社長に意見聴取 リニア工事推進へ調整

(2020/7/30 17:50)

 自民党の「超電導リニア鉄道に関する特別委員会」(古屋圭司委員長)は30日、党本部で会合を開き、リニア中央新幹線についてJR東海の金子慎社長から意見聴取した。これまでに国土交通省の担当者や、リニア沿線県の知事らからも話を聞いていて、静岡工区をはじめとした工事の推進に向けて調整を図る。
 会合は冒頭を除き非公開で行われた。静岡県や沿線自治体の関係議員らが出席。古屋委員長はあいさつで「問題の本質がどこにあるのか、立法府としてどう推進していくか知恵を借りたい」と述べた。東京―名古屋間で着工できていない静岡工区についての議論が中心になったとみられる。
 古屋委員長は今後、大井川流域市町の首長らから直接意見を聞く考えを示している。

 

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿