静岡新聞NEWS

静岡県のコロナ基金 目標の3億円到達、寄付呼び掛け継続

(2020/7/29 08:58)

 静岡県は28日、新型コロナウイルス感染症に対応する医療従事者を支援するための「新型コロナウイルスに打ち勝つ県民支え合い基金」が目標の3億円に達したと発表した。
 基金は寄付と県の積み立ての合計が22日現在で551件、3億326万4846円となった。内訳は、ふるさと納税制度を活用して募集した個人の寄付が1672万1889円▽法人・団体の寄付が3254万2957円▽県議の報酬減額や県の事業見直しなどによる積立金が2億5400万円。
 同基金は県議会の要望を受け、5月下旬に創設した。主な活用先として、感染症の患者を受け入れた県内20病院に計5700万円を支給し、PCR検査を希望する妊婦に計1億5千万円の支援を実施する。
 感染症の収束が見通せない現状を踏まえ、県は基金への寄付の呼び掛けを継続するとしている。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿