静岡新聞NEWS

小山町長、制度復帰へ準備 最高裁・ふるさと納税除外取り消し

(2020/7/1 08:02)

 ふるさと納税の新制度から大阪府泉佐野市を除外した総務省の決定は違法だとして、同市が取り消しを求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷(宮崎裕子裁判長)は30日、除外決定を違法として取り消した。
 同じく制度の対象から除外されている小山町の池谷晴一町長は30日、「総務省が示す基準に合う返礼品を準備し、制度の対象に入れていただけるように努力する」とコメントした。定例記者会見で質問に答えた。
 最高裁判決については「泉佐野市と総務省との訴訟であり、特にコメントはない」とした。
 池谷町長は、制度の対象に含めるよう要請する文書を6月中旬に高市早苗総務相宛てに郵送したと明らかにした。「町の姿勢、考え方をもう一度示さなければならないと考えた」と語った。
 小山町は寄付額の4割に相当するアマゾンギフト券を返礼品にするなどして、2018年度に約250億円の寄付金を集めた。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト