静岡新聞NEWS

熱海のサプライズ花火 市長、誤解招く情報謝罪

(2020/6/27 10:53)

 熱海市で21日夜に打ち上げられたサプライズ花火について、同市の斉藤栄市長は26日、市民向けに当日発信した同報無線やメールマガジンの内容が誤解を招くものだったとして謝罪と訂正のコメントを発表した。
 花火の主催は静岡県内の花火製造会社だったが、市が主催と受け取れる情報を発信していた。斉藤市長は「今後、市民の皆さまに提供する情報の内容について、正確を期すよう留意する」とした。
 花火は当初、飲料メーカーのPR動画撮影が目的だったが、市が実施に協力できるよう新型コロナウイルスの収束祈願などを名目にして行われた。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿