静岡新聞NEWS

「責任の重さ感じる」下田市長選、松木氏に当選証書

(2020/6/22 12:30)
寺川悦男委員長(右)から当選証書を受け取る松木正一郎氏=22日午前9時、下田市役所
寺川悦男委員長(右)から当選証書を受け取る松木正一郎氏=22日午前9時、下田市役所

 21日投開票の下田市長選で初当選した元県職員松木正一郎氏(59)への当選証書付与式が22日午前、市役所で開かれた。松木氏は「責任の重さを感じている。楽しいチャレンジをしていきたい」と市政のかじ取り役としての決意を口にした。
 市選挙管理委員会の寺川悦男委員長が松木氏に当選証書を手渡し、「新型コロナウイルスの影響で疲弊する観光業の立て直しなど、待ったなしの課題が多い。一丸となって尽力してほしい」と要望した。
 付与式後に取材に応じた松木氏は懸案の市庁舎移転について、同市河内の現計画地で建設を進めるとした上で、「河川浸水やコストなどの課題を整理し、正常化させたい」と述べた。観光業の新型コロナ対策としては、「ネットでの宿泊予約時に体調チェックを実施したい」と語った。
 松木氏の任期は7月5日から4年間。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿