静岡新聞NEWS

1泊最大5000円助成発表 県民対象、16日からクーポン配布

(2020/6/11 07:42)
静岡県内観光を促進するキャンペーンのロゴマークとキャッチフレーズ
静岡県内観光を促進するキャンペーンのロゴマークとキャッチフレーズ

 川勝知事は静岡県内宿泊施設を利用する県民を対象に、1泊当たり最大5千円を割引助成する観光促進キャンペーンを6月中旬から順次実施すると正式に発表した。インターネット上の宿泊予約サイト「じゃらん」か県内旅行業者の店舗で申し込みを受け付ける。
 じゃらんの特設サイトでは、16日から宿泊費クーポンを配る。クーポン利用の宿泊対象となる期間は、同日のチェックインから8月3日のチェックアウトまで。
 県内旅行業者の店舗では、6月下旬から宿泊助成の申し込みを受け付ける。取扱店舗は県観光協会の特設サイトに近く掲載される予定。宿泊助成の対象期間は6月下旬から8月末までとする。
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、経済的な打撃を受けた観光産業の早期回復を図る狙い。川勝知事は今回の宿泊費助成を機に、県民に県内旅行を楽しんでもらい「本県の魅力の再発見につながれば」と期待を込めた。
 宿泊助成は約3万泊分で、1億5千万円を充てる。本年度当初予算の2月補正で計上済みの観光誘客対策費3億円を財源にする。県内の周遊観光を促進する交通事業者や、県が策定した感染症対応指針の実践と情報発信に取り組む業界団体などにも助成金を出す。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト