静岡新聞NEWS

コロナ10万円給付 袋井市、オンライン申請休止 ミス多く負担増、迅速処理へ1カ月間

(2020/5/22 08:20)

 新型コロナウイルスの緊急経済対策として国民1人10万円を支給する特別定額給付金で、袋井市は21日、オンライン申請を25日から約1カ月間休止することを決めた。当面は郵送申請の審査に集中し、迅速な支払い処理を進める。
 市によると、オンライン申請では市民による入力ミスや重複記入などが相次ぎ、21日までに約120件のミスが確認されている。このため審査に時間がかかり、職員の負担も増しているという。郵送申請書類は23日に市内全世帯に発送完了となる見通し。
 担当する企画政策課の藤田佳三課長は「全国的にオンライン申請での不備が問題になっている中、多くの市民に一日も早く支給するために判断した」と話した。
 オンライン申請は7月1日に再開し、申請期限の8月21日まで受け付ける。
 問い合わせは給付金窓口専用ダイヤル<電0538(84)6075>へ。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト